平成29年度5月例会(交流委員会担当)

平成29年5月16日(火)、大東YEG5月例会「Be Creative! ~固定概念からの脱却~」を開催しました。

 IMG_1750 IMG_1744

今回の例会ですが、内容はずばり脳トレです。ある規則に従って並んでいるアルファベットや数字・漢字から連想される文字や言葉を回答したり、なぞなぞの回答をしたりするなどでしたが30歳をこえると頭を柔らかくするというのは難しく、アラフォー世代が大半を占める大東YEGメンバーは苦悶の表情を浮かべ苦笑いをしながら回答していました。

IMG_1748 IMG_0061

1番多く正解したのは吉田会長・奥野直前会長・杉山会計のチームでした。なんと9問中7問も正解していました。その後この中から勝者を選ぶ最終問題は私たちが子どものころよく見ていたアニメのキャラクターのフリーザが参戦し、出題してくれました。見事1位となり景品をGETできたのは杉山会計でした。やはりここ1番の勝負事は強いようです。

IMG_1752 IMG_0078

最後はフリーザを真ん中にして全員笑顔で記念撮影をして例会が終了しました。

IMG_0096

本日は例会前に第35回近畿ブロック大会守山大会のPRで寺田大会会長をはじめとする守山YEGのたくさんの出向者のみなさんが大東商工会議所においでになられ、すばらしいPRをしていただきました。

IMG_0048

 

平成28年度3月例会(研修委員会担当)

3月8日(水)、大東商工会議所青年部3月例会を開会しました。

CIMG3978

意見交換会として、日頃より青年部活動に深くご支援ご協力いただいている本会の永木康司会頭、東坂巖副会頭、川村常雄副会頭、梅木京子副会頭、浅野弘資副会頭、山下達美専務理事をお招きして、平成28年度青年部の活動を総務委員会、交流委員会、研修委員会の松井、古屋、三ツ川の各委員長より本年度の例会、委員会運営、委員長の思いなど報告させていただきました。

CIMG3968

その後、正副会頭の皆様にご質問やご意見、ご感想をお聞きしました。意見交換会では、私、三ツ川がファシリテーターとなり、「大きな事業をおこなうにあたってのアドバイス」や「大東YEGに求めるもの」といったお題を中心にお聞きし、非常に貴重なご意見、ご感想などをいただきました。青年部メンバー一同、引き締まる思いと共に、いただいたご意見を次年度以降の活動に繋げていくために、メンバーが一丸となって活動に取り組まねばならないこと再確認いたしました。

CIMG3974

その後の親睦会では、一年の活動を振り返る動画上映や次年度青年部役員メンバー紹介をおこないました。また、梅木副会頭の還暦の誕生日ということをお聞きし、私たち青年部で花束やケーキをサプライズでご用意させていただき、司会を務めていたご子息で青年部会員の梅木君から梅木副会頭へのケーキを食べさるといった一幕もあり、終始、和やかで楽しい時間を過ごさせていただきました。

CIMG3996

今後も正副会頭との意見交換できる場を作り、相互理解を深めたていきたいと思います。

 

平成28年度研修委員会
委員長 三ツ川友一郎

寺田前会頭・久保前専務を囲む会

平成29年2月27日に、大東商工会議所 寺田前会頭・久保前専務をお招きして、青年部員との交流会をまんま家にて開催致しました。

青年部員は、年齢順に3グループに別れ、時間を区切ってテーブルを巡回してもらい、寺田様、久保様と密に交流が出来る機会となりました。

DSC_1039

ディスカッション終了後、お二方から会議所の歴史や、熱い思いのお言葉を頂き、我々青年部からも、感謝を込めて花束を贈呈致しました。

DSC_1052

最後に全員で記念撮影を行い、感慨深い事業になりました。

DSC_1055

平成28年度2月 志青会(交流委員会担当)

平成29年2月10日、新しくなった守口市役所庁舎にて志青会が開催されました。志青会とは、北大阪YEG・守口門真YEG、八尾YEG、大東YEGの4単会のスケールメリットを活かした合同例会で、我々が参加してから3回目の開催となります。

DSC_0949今回は守口門真YEG主幹での開催となり「プロレスから経営学を学ぶ」をテーマでの開催となりました。第一部では、基調講演としてオールジャパン・プロレスリング株式会社(全日本プロレス)の秋山社長から忍耐力の秘訣を学び、その後青木選手から健康維持するためのストレッチの指導をうけました。最後にはエキシビジョンマッチを真近で観ることができ、プロレスの迫力を感じることができました。

DSC_0966

第二部では、レスラーも含めて懇親会を行いました。近隣のYEGメンバーとも交流を図ることができ、人脈の幅を広げることができました。志青会では単会内だけではできない経験を得ることができます。今年も大きな経験を持って大東に帰る事ができました。

DSC_0980

 

平成28年度1月例会(総務委員会担当)

一月例会は新年会を兼ねて割烹秀にてメンバーの家族及び和泉YEGOB北野氏を含め総数44名の参加のもと開催されました。

開会宣言から始まる厳かな雰囲気の中開始された一月例会は、国歌及び青年部の歌を唱和する際にハープ演奏がありました。その後委員会報告まで終了したのちに新年会となりました。

16667959_1264555246968521_2144239026_o

新年会では、まず親睦を深める目的で座席をくじ引きで決定し、例会担当の総務委員が独特なフォームで会場に入場し、割烹秀の料理に舌鼓を打ちながら、途中5種類のアトラクションゲームを行い、マジックショーを組み込みながら二時間半の新年会を終えることができました。平成28年度も残り2ヵ月となりましたが、新年会の開催でメンバー相互の親睦を図ることができました。

16709664_1264557030301676_1199625456_o

平成28年度12月例会(研修委員会担当)

DSCN095612月6日(火)、大東商工会議所青年部12月公開例会「三好長慶と地方創生~ゲーム化の可能性を探る~」を開催しました。

DSCN0869  DSCN0865

第1部では、日本初の地方創生RPGゲームを開発したさいたま市の高久田洋平氏をお招きし、ゲームで地方経済を活性化した事例や大東市の歴史資源である「三好長慶公」を活用したゲーム制作の案をいくつか提示していただき、広く大東市民の皆様にその可能性を知っていただくことができました。第2部では、HAL大阪教官の道場啓暁氏をお招きし、実際のゲーム制作ではどのようなクリエイターが携わっているのかなど、ゲーム制作現場の実際を教えていただき、「三好長慶公」をゲーム化するにあたっての具体的なイメージを与えてくださいました。

DSCN0893  DSCN0908

当日は120名の定員のところ青年部メンバーを入れて134名の来場者数となり、盛大に開催することができました。これもひとえに大東YEGメンバーが一丸となって取り組んだおかげだと思います。また、ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。

DSCN0855  DSCN0850

今後も大東YEGは地域を支える青年経済人として、次代への先導者であることを自覚し、地域経済発展のためにできることを発信していきたいと思います。

12月公開例会 キャラクター投票結果

<アンケート回収数:92枚>

〇キャラクターデザイン投票<有効回答数:89>

Character_Contest

案① 案② 案③
22票(24.7%) 37票(41.6%) 30票(33.7%)

 

〇第1部の中でいただいた質問

◆Q1  3番目のゲーム製作費用 ◆

  1. A: アプリ開発: 70万円
  2. B: グラフィック(イラストやインターフェース等): 55万円
  3. C: 謎解き問題&ストーリー作成: 60万円
  4. D: ユーザーテスト&GPS調査: 10万円

【合計: 195万円】
また、「C」の謎解き問題につきましては具体的な見積もりを取ったことがないため増減するかも知れません。

◆Q2 どういった年代がどれくらい楽しんでいるのか ◆

[ どういった年代が ]
ユーザー年齢層のデータはGoogleやAppleからは提供されておらず、具体的な統計は取れていないのですが、SNSなどの情報発信を見る限りは30代~40代の男女(男6: 女4)が最も多いように見受けられます。あとは大学生による情報発信がそれに準じているようです。

[ どれくらい ]
人数は、5月~11月までの半年少々で、11万少々のご利用がありました。プレイ期間はアプリの継続率から推測するに、2週間~5週間という感じです。

平成28年度11月研修交流会(四條畷市商工会との合同例会)

15025181_900658910065683_8741900683096994982_o

平成28年11月15日、大東市立市民会館にて四條畷市商工会青年部と合同で研修交流会を開催しました。

企業法務を中心として活躍されている弁護士の牧隆之先生をお招きし、クレーム対応についての講演及びにアドバイスなどを頂きました。近しい業種ごとにグループを分け、大東メンバーと四條畷メンバーが一緒になって模擬案件を解決するという、グループディスカッションを実施しました。

14991927_1134095780014122_7309775473082519172_n 15016322_900659150065659_5111441406014825655_o

ディスカッションを終え、各グループごとの発表が終わった後は、四條畷市商工会青年部の皆さんと懇親会を開催しました。地理的に隣接している商工会青年部と交流することにより、近隣に人脈を作ることができました。

15069136_900659160065658_5638707900486035779_o 15068293_1227813053959685_6207540154229791328_o

平成28年度 臨時総会(総務委員会担当)

dscn0695_edited大東商工会議所青年部では、10月27日木曜日午後7時00分より、大東商工会議所3階大会議室において臨時総会を開催し、次年度会長として吉田勇二君が満場一致で承認されました。

また臨時総会後には懇親会を開催し、平成29年度へ向けた始動と今年度の活発な事業内容を互いに確認し合いました。

第37回大東市民まつり(研修委員会担当)

openning smartball_2

市制60周年を記念して、9月17日(土)18日(日)と2日間での開催となりました「第37回大東市民まつり」に、大東商工会議所青年部はブース出展という形で参加しました。土曜日は生ビール、ポップコーン、光物販売とスマートボール。日曜日は金魚すくいとスマートボールの運営を行ないました。

popcorn smartball_6

tit_airregi_logo01 2016-10-13_10-04-52_000

当日は台風16号の影響もあり、雨が心配されましたが、おかげさまで、用意していた金魚とポイも売り切れ、スマートボールの景品も全てなくなり、盛況のうちに終えることができました。また、今回の市民まつりでは新しいチャレンジにも取り組みました。AirREGIとiPadを活用したICT技術の導入です。クラウドサービスを利用しているのでリアルタイムで売上高の把握をすることができました。時間帯別や商品別の売上高も集計できるので、市民まつりのプログラムと見比べて、どの時間帯にどのアイテムが人気があるかなどの統計を取ることもできました。慣れないメンバーも必死になってiPadの操作を覚え、それを次の担当に伝達していく姿には感動を覚えました。これもひとえに大東商工会議所青年部メンバーの絆と創意工夫があったからだと思います。メンバーの皆さん本当にありがとうございました。担当委員長としては、雨という予想の中でどう運営するのか、研修委員会で議論し、たくさんの気づきと学びがあり勉強させていただきました。本当にありがとうございました。

rain smartball_5

そして、最後にブース運営を通して子どもたちの笑顔をたくさん見ることができたのは、私たち青年部の何よりの報酬であったように思います。ご来場下さった大東市民の皆様、本当にありがとうございました。来年もより進化させ青年部ブースを運営していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

平成28年度 大東商工会議所青年部 研修委員会
委員長 三ツ川 友一郎